モンテッソーリ教育により、神を敬い人を愛する人間形成を目指します。

蔵王めぐみ幼稚園

行事報告

絵画教室

2019.12.6

2019年12月6日(月) 今日は今年最後の絵画教室です。新しい年は「ねずみ年」にあたっていることから、みんなでねずみのお絵かきをすることになりました。絵には、ねずみだけでなく、一緒に描きたいものを、何でも自由にかくことにしました。描き終わったお友だちは、みんなの前に絵を広げて、何を描こうとしたのかを、教えてくれました。みんなとっても上手に絵をかいて、先生も驚くほどでした。

クリスマスの日

2019.12.14

2019年12月14日(土) 今日は、この幼稚園の大切なクリスマスの日です。保護者の皆さまにも加わって頂き、聖誕劇を演じたり、コーラスを歌ったり、サンタさんからプレゼントをもらったりして、こころに残る楽しいクリスマスのお祝いをしました。

最初はごあいさつです。これからはじめます。よろしくお願いします。 ピアノを弾いて下さる先生と、コーラスを歌って下さるママにもごあいさつです。
   
ろうそくに灯をともして、いよいよ始まります。
   
園児たちは、それぞれが演じる役に合わせて、左右にならんですわりました。
   
天使が現れて、マリアに赤ちゃんが生まれることを知らせました。 ヨセフとマリアが二人で旅をして歩いています。 ひつじかいが、野宿しながら、ひつじのばんをしています。
   
そこに天使が現れて、救い主の誕生を知らせました。 ひがしの国からお祝いにやってくる博士たちを、救い主の生まれたところに連れて行くほしたちです。
   
生まれたばかりのイエスさまに、三人の博士はお誕生のお祝いをささげました。そして、みんなで歌を歌って、よろこび いわいました。
   
     聖誕劇を終えてから、年長児は記念撮影をしました。 ハンドベルの演奏も上手にひろうしました。
   
天使たちが喜び、歌を歌っています。
   
博士たち、ほしたち、そして全員のスナップ写真です。
   
聖誕劇がおわってから、サンタさんがプレゼントをもって突然現れ、一人一人にプレゼントをくばりました。 お祝いのいしょうをつけた記念写真もとりました。