モンテッソーリ教育により、神を敬い人を愛する人間形成を目指します。

蔵王めぐみ幼稚園

行事報告

はながさ おどりのれんしゅう

2018.9.3

2018年9月3日(月) 今日は、ミュージカル・アーチストの加藤マチャアキさんに来て頂き、幼稚園のホールで、はながさ おどり を教えてもらいました。園児のおかあさんたちにも、加わっていただきました。



  まず ごあいさつです。  
   
さいしょに、せんせいが おどって みんなに 見せてくれました。
   
では、みんなも はながさをつけて おどってみましょう。 はながさの もちかたと かさの かえしかたに ちゅういしましょう。
   
じゃ、やってみましょう「はなの や〜ま〜が〜あ〜た〜」
   
こんなふうにして、れんしゅうをしました。 むずかしいところもあったけど、おどりって たのしかったです。
   
みんな どうだった? たのしかったでしょう? さいごに、みんながおぼえてくれた 先生のうたをうたいますね。 とちゅうから、みんなも いっしょに うたいました。 うたいおわってから、マチャアキさんと きねんしゃしん をとりました。とてもたのしい おもいでに なりました。
   
またくるから、みんなも たのしみに 待っていてね。バイバイ!    

おえかき

2018.9.6

2018年9月6日(木)今日は、久しぶりに、先生といっしょに、おえかきをしました。



今日は、おともだちの顔をかくことにしました。顔がどんなかたちになっているのか、よく見て下さいね。   がようしを縦において、全体を使ってかきましょう。め、まゆ、はな、くちびる、ほっぺ、など、顔にあるものをしっかりかいてから、さいごに顔のかたちをかきましょう。顔のかたちは、みぎとひだりに分けてかきましょう。
   
では、はじめましょう。
   
くまぐみさんがかいているところです。
   
うさぎぐみさんがかいているところです。
   
ぞうぐみさんがかいているところです。 どんなふうにできたかな。うさぎぐみさんが見せてくれました。
   
これは、くまぐみさんの作品です。

敬老の日のお祝い

2018.9.15

2018年9月15日(土)今日は敬老の日のお祝いをしました。おじいちゃん、おばあちゃんをようちえんに招いて、いつも思っている感謝のきもちを伝えました。



  さいしょは、こどもたちから、うたをプレゼントしました。ステージに立って、この日のためにれんしゅうしたうたを、元気いっぱいに歌いました。  
   
おじいちゃん、おばあちゃん、家族のみなさんは、記念写真をたくさんとってくれました。
   
この歌はだいすきな、「ぱんだ、うさぎ、こあら」です。てぶり、みぶりを入れて、うたいました。
ぱんだ!
うさぎ! こあら!
   
歌をプレゼントしたあとは、おじいちゃん、おばあちゃんのために作ってきた絵をプレゼントしました。
絵には、みんなの顔をかき、てがたをつけました。そうです、「まごの手付き」の、にがお絵です。
ほらみて。じょうずでしょ。 おじいちゃん、おばあちゃんがいたから、わたしたちは生まれて来ることができました。
   
おじいちゃんといっしょの写真を、おばあちゃんに撮ってもらいました。 この絵は、おうちの宝物にします。 いよいよ、おひるごはんのじかんです。わたしたちが「やさい切り」のお手伝いをして作ったカレーをおじいちゃんやおばあちゃんたちにごちそうします。
   
でもさいしょは、わたしたちから、カレーを入れてもらいました。 おじいちゃんやおかあさんも続きます。 おいしそうだねー。
   
これから、感謝のお祈りをして、みんなでいただきます。三人のおともだちが、ステージに立って、お祈りをしてくれました。 みんなで美味しくいただきました。  
   
園庭に実ったぶどうも、デザートとしていただきました。  
   
おともだちに、かんそうを聞いてみました。カレーのお味はどうでしたか?  
   
ぼくはどうだったかな?「えーと」   お食事のあとは、ごちそうさまをしました。おとうばんのおともだちに、ちいさい子もくわわって、みんないっしょに、感謝をうたいました。「こんなにおいしい〜たべものを今日も〜下さいました〜神さまありがとう」。
   

おじいちゃん、おばあちゃん、これからもげんきに長生きをして、わたしたちの成長を楽しみに見守っていてください。今日は幼稚園にきてくれて、ほんとうに有り難うございました。