モンテッソーリ教育により、神を敬い人を愛する人間形成を目指します。

蔵王めぐみ幼稚園

行事報告

こまくさこうりゅう

2017.10.11

2017年10月11日(火)今日は近くのざおうはんごうにある「こまくさがくえん」のおともだちが、先生といっしょにようちえんをほうもんしました。そして、みんなで楽しいこうりゅうのじかんを過ごしました。

さいごにいっしょにあそんだのは、冬の二月でしたので、ひさしぶりのこうりゅうです。 ホールに入って、それぞれいちれつにならんで、ごあいさつをしました。「ようこそおいでくださいました、きょうはいっしょにあそんでください」 さいしょにようちえんのせんせいが「おおがたえほん」をよんでくれました。


そのあとで、みんなが一列につながってねりあるく列車のあそびを楽しみました。先生は、れっしゃがうごくように、「きしゃ、きしゃ、しゅっぽ、しゅっぽ」のうたを、 ピアノでひいてくれました。 こんなぐあいに、みんなの息があって、 とても「きまっている」列車の動きになりました。


それから外にでて、園庭でいっしょにそびました。これは、リレーをしているところです。 みんな思い思いに遊びにむちゅうになり、またたくまにじかんがすぎました。 こまくさがくえんのおともだちのかえりじかんがせまってきました。みんなで、「今日は来てくれてありがとう、さようなら、またいっしょにあそびましょうね」、とお礼とおわかれのごあいさつをしました。


園児たちは、門のところまでおみおくりして、わかれをおしみました。


防火訓練

2017.10.12

2017年10月12日(水)防火くんれんをしました。子どもたちがいのちをまもるために、たいせつなくんれんなので、ようちえんではひんぱんに行っています。

安全なところへのひなんくんれんがおわったので、これから園庭にうつって、消火くんれんをするところです。 園庭にすわって、みなみ消防署から来て下さったおじさんにご挨拶をして、火事を起こさないために大切なことを、たくさん教えてもらいました。 いまから消火器を使って、火を消し止めるれんしゅうをします。


消火器のピンを抜いて、ホースを目標とする前方のスコーンにむけてから、レバーを にぎって、水をかけているところです。 くんれんがおわってから、大好きな消防車のことを、たくさん教えてもらいました。 いま、消防車から放水しているところです。消防車にはどれだけ水が入っているか、みんなわかる? 今日、くんれんに参加したみんなで、きねんしゃしんをとりました。


消防自動車についている計器類のせつめいをきいているところです。 みなさん、他にもなにか聞いてみたいことがありますか? あるひとは、手を上げておしえてください。


さつまいもほり

2017.10.18

2017年10月18日(水)今日はお天気に恵まれ、近くにある幼稚園のはたけに、みんなでさつまいもほりに出かけました。さつまいものなえは、5月に植えました。園児のお母さんたちや幼稚園で実習をしている大学生の先生もいっしょに行きました。

さかみちを下って、芋を掘るはたけについたところです。道の向こうにはたけがあります。 始める前に、みんな、もっと手前にあつまって!これから、ほりかたをせつめいします! つるの出ているところの土をていねいにとり除いて、少しずつ掘って、 お芋をさがすんだよ!


先生、いっこ、みーつけた! 大きいのもあったよ! ほーら、大きいでしょう


ちいさいのもあったよ! わたしたちもとったよ! ツルが付いたままとると、こんなかたちだよ!


これ、大きいでしょう! こっちだって、負けないよ! ぼくのは二個ついてるんだ!


わたしのは三個よ! わたしのも三個よ! あら、わたしだって三個よ!


先生、わたしの見て! ツルも付いていて、大きいなー わたしのもデース!


ぼく、だいせいこうして、ごきげんになっちゃった! さいごに、じぶんでほったおいもを手にして、きねんさつえいをしました! では、そろそろ、帰りのしたくです。


みんな、一列にならんで進むのよ! 丘の上で、園バスが待ってるよー


西蔵王公園で親子いもに会

2017.10.21

2017年10月21日(土)今日は近くにある西蔵王公園で親子いもに会を楽しみました。明け方に雨がやんだので、まだぬれているところもありましたが、何とかお天気にも恵まれて、楽しいいもに会になりました。

まず、広場に集まって、今日の計画や注意することなど、先生からお話しを聞きました。 そのあと、園児たちは、いもにのかまどから離れた場所にある「ひろば」に移動して、 いもが煮えるまで、遊んで時間を過ごすことにしました。 大きなすべり台を歓声をあげながら、先生といっしょに何度もすべり台を楽しみました。


とってもうれしそうです。 すべり台の横にある丸いお部屋も楽しかったです。このお部屋は中にいる皆なでくるくる回すことが出来ます。 はちのすのような形をしたブロックも、登ったり、下りたり、飛んだり、はねたりして、元気に楽しみました。


そろそろおいもが煮えた頃なので、かまどのある広場に戻ることにしました。 たくさん遊んだあとなので、みんな腹ペコです。 お食事の前には、まずきれいに手あらいをしました。


食べ始める前に、ぐつぐつ煮えたおいもの鍋を囲んで、記念のポーズをとりました。 それから楽しいお食事の時間が始まりました。 みんな、めいめいのかぞく単位、なかよしグループが輪になったりして、おいもの味をたのしみました。


もっとお代わりをちょうだい! デザートにマシュマロを焼いてたべたりしました


おとうさんにもねだりました。もっとちょうだい! 今にも雨が降りそうな天候の中でしたが、最後まで雨が降らないで、いもに会を和やかに楽しむことができて、とても感謝でした。材料の準備や料理のお手伝い、子どもたちのお世話や いもに会へのご参加、それぞれの方法でいもに会を支えて下さった保護者やご家族の皆様、そして教職員の方々に、こころからかんしゃ申し上げます。


幼児英語はじめましょう

2017.10.26

2017年10月26日(木)今日はよしざわ としき先生にとやまけんからきていただき、「幼児えいご はじめましょう」というテーマで、えんじたち、ほごしゃ、そしてきょうしょくいんのぜんいんに、ようちえんでえいごに親しむ練習とお話しをおねがいしました。小学校では、まもなく、えいごがふつうの学習科目になります。ようちえんのときから、えいごに慣れて、えいごを好きになることを、もくひょうにしています。

園児、ほごしゃ、しょくいんのみんながホールにあつまりました。 よしざわ としきせんせいは、みんなにDVDを見せながら、えいごをたいけんさせてくれました。 えいごのあいさつ、かずのかぞえかた、アルファベット、えいごのうたなどもおしえてくれました。


「ようちえんでいちばんだいじなのは、えいごをたのしみ、すきになることです、これをたいけんすると、小学校でえいごからにげるようなことはなくなります、えいごでたのしくあそび、しぜんに身につけましょう」 ようちえんでは、一日に5分でもよいので、子どもたちを前にして、ことば、かず、うたなどをとりあげましょう。


ラジコン飛行機をとばそう

2017.10.31

2017年10月31日(火)稲刈りの終わった広い田んぼで、ラジコン飛行機の操縦を教えてもらいました。観察体験を通して、子どもたちに、興味や好奇心をもって欲しいことが狙いです。先生は蔵王めぐみ幼稚園の第一期生です。

適当な空き地に皆なでやってきました。 さあ、飛行機を説明しましょう。 今日は三つの飛行機を順番に飛ばします。


一機目の飛行です。 リチュウム電池で飛んでいます。 とんでいる時間は5分くらいです。


二機目の飛行機です。 さいごに大きい飛行機を飛ばしますよ。 本物みたいにかっこよく飛んでいます。


どう、皆なおもしろかったかな? 何かしつもんや知りたいことがありますか?
はーい、はーい、子どもたちはげんきに手を上げました。
では皆さん、今日はこれで終わりです。次も楽しみにしていて下さいね。