モンテッソーリ教育により、神を敬い人を愛する人間形成を目指します。

蔵王めぐみ幼稚園

行事報告

さよなら音楽会

2017.3.3


3月3日(金)。今日はひな祭りの日ですが、幼稚園では、毎年恒例になっている「さよなら音楽会」を開きました。間もなく訪れる卒園式を前にして、卒園児と在園児が思い出に残る記念の音楽会をもちました。園児は、音楽担当の公子先生の指導を受けて、何日も練習してこの日に備えました。
練習の成果が実って、みんな上手に楽器を演奏したり、
きれいな声で歌ったり、
心から音楽を楽しみ、一緒に過ごした幼稚園生活の思い出を胸に刻みました。
参観に駆けつけて下さったお家の方々も、その様子を記録に収めようと真剣でした。
最後は、園児もお家の方も一列につながって、ダンスを踊って盛り上がりました。

在卒園児さよならパーティー

2017.3.15



3月15日(水)。今日の給食の時間は、「在卒園児さよならパーティー」でした。 卒園生はめいめいお別れの言葉を伝え、在園生はありがとうと、お礼を交わしました。
一緒にする食前のお祈りも、もう残り回数は僅かです。

終業式の日

2017.3.17








3月17日(金)。今日は今年度最後の当園日、終業式の日です。 みんなホールに集まって、今年度も最後の日まで、神さまの恵みとお守りを受けて、幼稚園で楽しく安全に過ごし、たくさん遊び、たくさん学び、すくすく、 大きく成長することが出来たことを感謝しました。
未就園児の「そらぐみ」さんは、チューリップのお部屋で、記念撮影をしました。










「ほしぐみ」さんは あおい先生から、










「にじぐみ」さんはひろみ先生から、いつものように降園の準備をした後で、絵本の読み聞かせをしてもらってから、お別れをしました。

卒園式

2017.3.20



3月20日(月)。春分の日の休日です。蔵王めぐみ幼稚園の卒園式を行いました。 式が終わってから、卒園生とご家族、教職員に来賓の方も加わって、祝賀・謝恩パーティーを 開きました。幼稚園で過ごした年月は園児によってまちまちですが、園児たちはみんな、それぞれが もって生まれた人間の力を大きく伸ばすことが出来ました。教職員は、そのお手伝いをすることが できた喜びに包まれ、一人一人が、これからもたくましく成長し続け、幸せな人生を築いてくれることを 願わずにいられませんでした。
卒園生と担任のアオイ先生がステージからごあいさつをしました。四月から通う学校はそれぞれ 違っても、みんなは一緒に育った兄弟です。仲間です。幼稚園はみんなの家、教職員はいつまでもみんな の家族でいたいと願っています。これから、いつでも遊びに来て下さい。