モンテッソーリ教育により、神を敬い人を愛する人間形成を目指します。

蔵王めぐみ幼稚園

行事報告

祝児式 (しゅくじしき)

2020.11.4

11月4日(水)きょうは、どうろむかいにある こひつじきょうかいから ぼくしの ちばせんせいに きてもらい 祝児式 (しゅくじしき) を しました。しゅくじしきでは、からだとこころが おおきく じょうぶに そだつように、えんじ ひとりひとりのために かみさまに いのってもらいます。

ちばせんせい それでは これから よろしく おねがいします。 「おそとは、まぶしいひかりが かがやいています。みなさんも、かみさまの ひかりを たくさんいただいて ひかりのこどもに せいちょうしましょう!」 さいしょに せんせいから おいわいのおはなしを いただきました。
   
「かみさま、~ちゃんを おまもりください!」 「はい、おいわいの プレゼントですよ」
   
「かみさま、みんながげんきに よいこにせいちょうしますように ひとりひとりを おまもりください!」
   
ねんちょうさんにも プレゼントがくばられて うれしそうです。 さいごは みんなで きねんしゃしんを とりました。

スープの日

2020.11.5

2020年11月5日(木)明日はスープの日です。幼稚園でおいしいスープを作り、 楽しくごちそうになります。今日は、スープの材料を用意して、あしたの調理に そなえました。

にんじんとじゃがいもの皮むきをしています。 ダイコンの皮をむいています。
   
三歳児がソーセージを切っているところです。みんなとってもじょうずですね。
   
皮をむいたダイコンを、小さく切っているところです。 ニンジンもジャガイモも、小さく切りそろえました。 これでスープの材料はそろいましたね。明日の用意は大体これでおしまいです。

創立62周年記念式

2020.11.20

2020年11月20日(金)蔵王めぐみ幼稚園は、今月、創立62周年を迎えました。 今回は、新型コロナウィルスの広がりに注意して、いつもの記念式は取り止めに なりました。そして、みんなでもちつきをして、幼稚園のお誕生を、お祝いする ことにしました。

ステージにお祝いのメッセージを貼りました。 さいしょに、「おおそね もちつき ほぞんかい」のおじさんに、 ごあいさつを しました。おじさんたちは、いつも幼稚園にきて、もちつきを おしえてくれます。
   
「みなさん、もちつきのかけごえを おぼえていますか?」、 「いち にっ、さん」、「にっ、にっ、さん」、「さん、にっ、さん」、 「どっこいしょ」「もうおしまい」と、かけごえにあわせて、おもちを つきましょう。 「いち にっ、さん」、「にっ、にっ、さん」、「さん、にっ、さん」、 「どっこいしょ」「もうおしまい」
   
「それでは、みんなもやってみよう!」 「えい、えい、おー!」 「いち にっ、さん」
   
「にっ、にっ、さん」
   
「さん、にっ、さん」
   
「どっこいしょ」
   
できたおもちは、たべやすいように ちぎって、あんこもちにしました。お母さんたちも、おてつだいをしてくれました。
   
おうちに もちかえるまえに、ちょっとだけ おあじみを しました。 とっても おいしいです。
   
さいごに きねんしゃしんも とりました。「はい、ポーズ」